石上和弘個展「荒野へ」


SPAC公演『大人と子供によるハムレットマシーン』で美術を担当していただいた、静岡県在住の美術作家・石上和弘さんの個展が、12月4日(土)から18日(土)まで、神保町の「路地と人」というギャラリーで開催されます。東京方面の方は、ぜひ足をお運び下さい。動物をモチーフとしたインスタレーションは、力強さと優しさに満ちております。

また、12月5日(日)17時から、大岡がゲストで「チャイでトーク、静岡は荒野か?」と題したトークセッションも開催されます。東京で静岡のアートシーンを語るという珍しい機会になりそうです。その他、石上さんと大岡が、互いに「最近気になっていること」をざっくばらんに語り合う予定です。

詳細はこちら。ご来場お待ちしています。