戯曲

●『音楽劇・聖ニコラスの大航海』(商品劇場、1997年、planB、大岡演出)

●『神楽坂交響楽』(パフォーマンスがみたい!、2000年、die pratze、大岡演出)

●『ミュージカル・放課後の国のアリス』(川崎市多摩市民館、2001年、同館大ホール、大岡演出)

●『ミュージカル・言葉は風にのって』(川崎市多摩市民館、2002年、同館大ホール、大岡演出)

●『秋風とピストル』(神奈川県立藤沢総合高等学校、2005年、同校教室、大岡演出)

●『エンドレス・ノート』(水流し、2007年、Gallery LE DECO、大岡演出)

●『椿姫』(SPAC県民参加体験創作劇場、2007年、舞台芸術公園、渡辺亮史演出)

●『帝国』(劇団渡辺、2010年、寿町倉庫、渡辺亮史演出)

●『詩劇 空に堕ちた男』(戸﨑廣乃チェンバロ友の会、2011年、日蓮宗感應寺、大岡演出/鳥の演劇祭4、2011年、鳥の劇場、大岡演出/はままつ演劇人形劇フェスティバル、2011年、静岡文化芸術大学・たけぶんインフォラウンジ、大岡演出)

●『哲学劇 馬鹿の国と阿呆の国』(静岡アートドキュメント+SPAC、2011年、舞台芸術公園、大岡演出)

●『東海道四谷怪談』(SPAC午後のアートカフェ、2013年11月30日、静岡芸術劇場1Fロビー)

●『少年たち ~天正遣欧使節、海へ!~』(ホルトホール大分、2014年3月22日、ホルトホール大分市民ホール大ホール)

●『赫夜姫(かぐやひめ)、霊峰に帰る』(SPAC、2014年7月20日、プラサヴェルデ)

●『王国、空を飛ぶ!~アリストパネスの「鳥」~』(SPAC、2015年10月26日~11月15日、静岡芸術劇場)

●『桜井王はかく語りき』(SPAC、2016年6月11日、2016国分寺まつりin遠江)