3月の御案内


お久しぶりの大岡です。

今月、私が演出する本番が3つ重なることとなりました。

たぶん、3本とも、観終わったらちょっと幸せな気分に

なる……はずです。

上演時間は、いずれも40分程度です。

お暇な方はぜひ足をお運び下さい。

料金はいずれも無料となりますが、予備校および高校での

上演となる関係上、観覧希望の方は、お手数ですが事前に

大岡 ooka@jd5.so-net.ne.jp まで予約メールを送信して

下さい。こちらで把握していない方の御入場はお断りする

場合がありますので、あらかじめ御了承下さい。

それでは、会場にてお待ち申し上げております。

*****

河合塾COSMO東京校

「パフォーミング・アーツへの招待」ゼミ発表会

『いちばん小さな海』

日本の近代詩・現代詩の名作の数々からセレクトした

詩17篇を、ゼミ参加者の面々による朗読と、河崎純さんの

コントラバス演奏によるコラボレーションでおとどけします。

日本語の美しさに触れるひととき。

日時 3月7日(火) 午後3時開演

会場 河合塾コスモ校舎(千駄ヶ谷) 301教室

http://cosmo.kawai-juku.ac.jp/tokyo/taiken/cosmo-map.html

*****

神奈川県立藤沢総合高等学校

「演劇表現」発表会

『特急寝台列車ハヤワサ号』

作=S・ワイルダー 訳=時岡茂秀

アメリカ演劇史に燦然と輝く劇作家、『わが町』でおなじみの

ソーントン・ワイルダーが、大恐慌期のアメリカを舞台に、

ニューヨークからシカゴへ向かう寝台列車に乗り合わせた

庶民ひとりひとりの生き様を描いた、実験的な一幕劇。

高校生と社会人聴講生が、手を携えてこの難作に挑戦します。

日時 3月15日(水) 午後2時開演

会場 神奈川県立藤沢総合高校 4階 表現実習室

http://www.fujisawasogo-ih.pen-kanagawa.ed.jp/map01.html

*****

河合塾COSMO東京校

新校舎オープニング・イベント特別上演

『幸福を計る機械』

作=横光利一

音楽=河崎純

振付=ティチアーナ・ロンゴ

出演=藤田恵子・加古貴之

昨年、神田古本まつりの特別イベント「テクストの祝祭日」で

上演し、好評を博した寸劇を、再演します。

新婚旅行で汽車に乗っている男女の会話から、

複雑にして滑稽な人間心理が浮き彫りになる横光ワールド

を、若い俳優ふたりがコミカルに演じます。

イタリアの若手舞踊家ティチアーナ・ロンゴさんの振付と、

おなじみ河崎純さんの生演奏も、お楽しみに。

日時 3月19日(日) 開演時間未定(御予約いただいた

    方には、追ってメール差し上げます。たぶん2時か

    3時です。)

会場 河合塾コスモ校舎(新宿・新校舎) 教室未定

http://cosmo.kawai-juku.ac.jp/consult/new_cosmo.pdf

以上