大岡の最新情報をまとめて。


ちょっと「Schedule」欄だけでは間に合わないので、ダダッと箇条書きで、大岡の最新情報を報告申し上げます。静岡の皆さん、東京の皆さん、そして鳥取の皆さん、どうぞ遊びにいらして下さい。お待ちしております!

 

●『情況』2012年7・8月合併号(情況出版)発売中

ワルシャワ演劇祭報告「ポーランド演劇の現在」を執筆しました。演劇を通して、ポーランド社会の現状が見えるレポートを目指したつもりです。ネットまたは書店でご購入下さい。

http://situation.main.jp/

 

●8月19日(日)10:00~12:00

演劇講座「20世紀演技術の展開」

講師:大岡淳(SPAC文芸部)

会場:舞台芸術公園 カチカチ山

参加費:無料

「静岡×鹿児島 演劇交流ワークショップ」の企画として、楽しく学べる演劇講座をやります。スタニスラフスキー、メイエルホリド、ブレヒト、ベケット、ストラスバーグ、鈴木忠志等、20世紀に展開した演技術の系譜をたどり、21世紀を生きる俳優が何を目指すべきかを考察します。

http://spac.or.jp/news/?p=6083

 

●8月20日(月)19:00~

TAGTAS FORUM ―条件なき大学―

「文化政策/行政を巡って1 ―月見の里顛末記―」

講師:大岡淳 (演出家)・梅原宏司 (文化政策)

会場:未生文庫(駒込)

参加費:1000円

詳細は当サイト「Schedule」欄をご覧下さい。

http://ookajun.com/portfolio/tagtas-forum/

 

●9月9日(日)14:00~17:30

江戸糸あやつり人形座+普通劇場プレゼンツ

「没後50周年記念 ジョルジュ・バタイユ降霊祭」

会場:本郷文化フォーラム(東京都文京区本郷3-38-10 さかえビル2F)

料金:1000円(事前予約不要)

詳細はもうすぐ!

 

●9月22日(土・祝)・23日(日)12:00~13:00

鳥取県立倉吉東高等学校

「君と世界の戦いでは、世界に支援せよ」

構成・演出:大岡淳

会場:議場劇場(鹿野町)

料金:大人1,000円/高校生以下無料

鳥の劇場が毎年開催している「鳥の演劇祭」の企画として、鳥取県立倉吉東高校演劇部の皆さんと、芝居づくりに取り組んでいます。虚構も現実も、演技もダンスも身の上話もごちゃまぜで、いまどきの「青春」を思わせる断片が、詩的に配列されたパフォーマンスを目指しております。これこそ大岡の考える「高校演劇」であります!

http://www.birdtheatre.org/engekisai/program/community.html